『優れた人格思想』を学び、1世紀を超えて愛され繁栄し続ける
『賢者ビジネス』を作りたい人の為の
仏教経営学Acamdemyの飯田隆史です。

 

今から48年前、

千葉県の松戸市役所で

「すぐやる課」ができました。

 

この課を新設されたのは

ドラッグストア「マツモトキヨシ」

の創業者でもある松本清さんです
(当時は松戸市長をされていました)。

 

役所に何かお願い事をする場合、

決裁や稟議の都合で

なかなか動いてくれないことが多く、

もどかしい思いをされた方も

少なくないと思います。

 

 

しかし、考えてみると役所だけでなく、

自分自身も

他人からお願いされたこと、

やらねばならないことを後回しにして、

すぐやらずにいることはないでしょうか。

 

「またいつか」

「きっと今度」

 

と言いながら、結局やらないままで

人生が終わってしまう。

 

もちろん、どうでもいいことや

優先順位の低いことは

すぐにやらなくてもいいですが、

 

「優先して取り組まねばならないこと」

まして「一大事」となれば

「今すぐやる」ことが大切ですね。

 

なぜなら私の人生は、

今日が最後の日かもしれないのですから…

 

「明日ありと 思う心のあだ桜 

 夜半に嵐の 吹かぬものかは」(親鸞聖人)

 

26061df4