飯田 隆史(いいだ たかし)


img_8608-1

 

仏教(浄土真宗)講師

1975年 東京都生まれ

1998年 法政大学法学部政治学科卒業

 

政治を通して社会を変えたい! と政治家を志していたが、

20歳の頃に仏教に巡り合い、一転。

 

「すべての人が仏教を学んで「人間に生まれて良かった」という  

喜びの身になって頂きたい」 仏教をお伝えする講師になることを決意。

 

大学卒業後、仏教学院に入学し浄土真宗を専門とする講師となる。

 

以来、16年にわたり関東、東海、関西、北陸、韓国などで

初めて学ぶ人にもわかって頂けるように「1からわかる仏教勉強会」を開催。

 

渋谷区在住 年間講座回数100回以上。のべ3万人以上に講座・個別レッスン。

 

 

 


 森川 卓典(もりかわ たかのり)



1985年兵庫県出身。神戸大学工学部に現役合格。


大学卒業後、オラクルマスターの資格を取得し、大手IT起業に勤め、

年間500~1000社の企業向けのデータベースシステムの

コンサルティングサポートを行う。

 

その傍ら、東洋思想、東洋哲学との出会い、数千年の歴史を持ちながら、

多くの人に影響を与えている東洋の思想・哲学の根源を学ぶ。

その後、本格的に因果律、唯識学、倶舎論、一心三観論などを

中心に研究・研鑽を行い、仏教における『大導師』、及び『講師』の称号を

手に入れる。

 

現在年間1万人を越える講演会を運営し、日本No1の仏教経営学講師となった後、

東洋思想・哲学に基いたビジネス向けのセミナーを開催し

多くの人に影響を与え続け続けている。